TELTEL

交通事故・むち打ち施術│常総市│おおね整骨院

お問い合わせはこちら

交通事故・むち打ち施術

常総市で交通事故・むち打ち施術を受けるならおおね整骨院まで

むち打ち症の症状について

交通事故にあってしまうと、後遺症としてむち打ち症が発生してしまう可能性があります。

車の急停車、追突事故、衝突事故など交通事故の被害にあってしまった時に、強い衝撃を受けて発生してしまう症状です。
首がムチのようになってしまって発生してしまう症状の総称です。

症状によって分類がされており、頚椎捻挫型や神経根症型、脊髄損傷型などむち打ち症のタイプがあります。

むち打ち症の受診をするなら、公的医療機関にある整形外科に行くのが一般的です。
それでも症状が回復しないような場合や併院をしたい時は、整骨院や接骨院に通うこともできます。

常総市のおおね整骨院でも、交通事故・むち打ち施術に対応していますので、事故の衝撃で不快な症状がある人は、ぜひお気軽に当院までご相談ください。

むち打ち症になると、次のような症状を伴う事があります。

横になって休んでいると、上記のような症状が自然と回復してくることは多いです。
しかしながら、立つ・座るなどの動作になると、3時間以内に同じ症状がぶり返すことがあります。

このような症状にお悩みであれば、内臓系の病気も疑われますので軽視せず、速やかに病院あるいはおおね整骨院までご来院ください。

むち打ち症になってしまう原因とは?

むち打ち症になってしまうのは、車の交通事故などで大きな衝撃を受け、不自然な力が加わってしまうことが原因です。
むち打ち症によって、主に首が痛みや骨格のゆがみ、神経のしびれが出てくるでしょう。

むち打ち症と病院で診断された人の中には、「脳脊髄液減少症」と呼ばれる病気の患者さんもいます。

交通事故・むち打ち施術は早期の治療が必要!自賠責保険はおおね整骨院でもきくの?

軽い怪我だろうと思って油断していても、しばらく経ってから重い症状が出てくることも多いです。

事故当初は目立った外傷や重い症状がなくても、だるい、頭痛、吐き気、不眠などがあれば早期の治療が必要です。

常総市のおおね整骨院でも、交通事故・むち打ち施術をしており、交通事故による怪我の場合は、病院同様、自賠責保険が適用されます。

自賠責保険がきけば、交通費や通院費用も自己負担分がありません。
実費をかけずに交通事故・むち打ち施術が受けられるでしょう。

初めての交通事故で、自賠責保険についてよくわからない…といった人は、ご相談だけでもお気軽におおね整骨院までどうぞ

予防

むち打ちを予防するためにも、早期の検査・治療が望ましいです。

むち打ち症になっていたとしても、最初は症状が出にくく、無自覚で放置してしまう場合も多いです。

しかし数日~数カ月後に重いむち打ち症の症状が出てしまうことも多く、深刻な状態へと発展してしまうことがあります。

このため、予防としては早期発見・治療を目指すことでもあります。